WORKS

制作事例

DIRECTION PRINT

wks1_1

wks2_1

wks3_1

wks4_1

wks5_1

 
 
 

CARD

wks6_1

wks7_1

wks8_1

 

OTHER

wks9_1

wks10_1

 
 

お客様の声

Yom 代表取締役社長 深澤様
http://yom.jp/

大人気商品 よだれかけ開発秘話

--マールマールを始めたきっかけを教えてください
デザイナーの高橋は、フリーのスタイリストでした。キッズ・ベビーのスタイリングの最中、「オシャレなよだれかけが少ない」と感じたそうです。また、従来のよだれかけは、汚れると新しいものに交換しなくてはいけなく、予備が何枚も必要でした。「丸い形のよだれかけなら、汚れたら回せばまた綺麗に使えるのに。」そんな高橋のアイディアに興味を持ち、私の生産背景を使って形にしました。

--こだわりを教えてください
「機能性がありビジュアル面でも充実した商品にする」ということでした。マールマールのよだれかけは、汚れたらクルクル回せばまた綺麗に使え、よだれからお洋服をしっかりと守ります。また、吸収性が良く、何枚もよだれかけを持ち歩く必要がありません。肌触りの良い生地はもちろんの事、外出時にもオシャレを楽しんでもらえるデザイン性を持たせています。。

--どこで購入できますか?
MARLMARL代官山の直営店、オンラインですべての商品購入でき、お名前刺しゅうも承っています。卸先様のコンランショップ、ユナイテッドアローズ(グリーンレーベル)、伊勢丹新宿店でも贈り物に購入される方が多数いらっしゃいます。

--カタログのこだわりを教えてください。
常に狙い、目的をもって仕掛けをカタログに入れています。例えば、アルバムとして兼用できたり、コラージュの不思議な世界観を取り入れたりなど、ですが、完成イメージは描けても、手段が分からない。今まで何社か印刷業者さんとお会いしましたが、ぶ厚くて重いサンプルを持参されて『選んでください』と。。。でも、知識が無いからうちの商品や写真が映えるのは一体どれなのか選ぶのも大変なわけで。。。

--「PRINTMODE」とのエピソードを聞かせてください。
PRINTMODEを知ったのは、とあるカタログを拝見してです。とても品質が良かったので、すぐに紹介してもらいました。実際にお会いして、背景を伺って、品質の良さが納得できました。打ち合わせでは、実際に商品を手に取ってもらい、商品に合わせて、オーガニックな雰囲気で、赤ちゃんの商品だから優しそうな雰囲気で、価格帯を高級路線にしてるからカタログにも高級感を、と、ブランド感や完成イメージをしっかりとお話ししました。 そこから合うものを提案してもらうのですが、大きくブレる事もなく、ひとつのチームの様な感覚を覚えました。 PRINTMODEの優れているところは【プロジェクトマネジメント力・提案力】だと思います。

announceimg